こうちじんじゃ  kochijinja.org

河内神社

初詣特集・広島市五日市・幸せつながる河内神社

はつもうでとくしゅう 上河内・下河内・上小深川・下小深川・藤の木・河内南(彩が丘)総氏神

河内神社社務所 電話:082-928-2283
〒731-5151
広島県広島市佐伯区五日市町上河内359-1

■ 広島五日市の初詣は氏神様<河内神社>から

初詣からはじまる幸せな一年

幸せつながる新年の参拝

 初詣は、新年が良き年でありますよう、まずは氏神様うじがみさま・幸せつながる<河内神社>にお参りしましょう。
 氏神様は、身近で私たちの生活を見守ってくださる地域の守り神です。昔から私たちは神社を心の頼りとしてきました。

 年の初めの行事、初詣は、最初に氏神様にごあいさつをして、身心ともに祓い清めることからはじまります。
 新しい年を迎えてご神威しんいを新たにされた広島・河内神社の神様の力をいただき、一年の家族へのご加護を願い、家内安全、厄払い、商売繁盛、合格などを祈願しましょう。

 > 河内神社への交通アクセス(駐車場あり)

 > 厄払い・一目でわかる厄年表〔平成30年版(2018年)〕

初詣は広島・河内神社へ
初詣のご祈願を受付

■ 正月のお祭りと行事

初詣参拝・授与所始め

1月1日 午前0時

凛とした境内に多くの初詣
甘酒振る舞い・賑わう授与所

 年明け・午前0時より参拝開始、授与所開きを行い、地元だけでなく広島の多くの方々が初詣にご参拝されます。
 授与所では、御神札おふだ、御守おまもり(交通安全・合格等)、福入り御神籤おみくじ、破魔矢はまや、熊手くまで、干支土鈴えとどれいなどを授与します。
 元日は、初詣の方には大人にあったか甘酒、お子様にしあわせポン菓子配布(数量限り)もあります。

歳旦祭 さいたんさい

1月1日 午前9時

門松で清々しい拝殿・本殿

 午前9時より歳旦祭を行います。多くの氏子うじこ、崇敬者すうけいしゃ、初詣の方のご参列のなか、新年の皆様のご健康とご安寧をお祈りします。
 また、河内神社伝統の巫女舞奉納、獅子舞奉納が厳かに行われます。

獅子舞登場

1月1日 午前11時

獅子舞躍動中!

 河内神社の境内にて、獅子舞同好会による初詣の開運厄除け獅子舞が行われます。
 獅子に頭を噛まれると、一年間元気に過ごせるともいわれています。

■ 新年の家族・企業のご祈願

家族そろって家内安全

 河内神社では、「家内安全」、「合格祈願」、「交通安全」「安産祈願」、「健康長寿」、「商売繁盛」、「厄払い(厄年厄除け)」、「年祝い(歳祝い)」、「企業繁栄」、「安全祈願」など、拝殿にて、初詣の『祈願祭』を随時※受け付けております。

初詣祈願の受付時間

 元日:午前0時〜午後5時(※午前8時〜10時は、歳旦祭のため受付休止)
 2日:午前9時〜午後5時
 3日:午前9時〜午後5時
4日以降は電話でご予約ください。【ご相談・ご予約】電話:082-928-2283

■ 新しい年に新しい御札(おふだ)・御守(おまもり)

 地元を見守る神様「河内神社」の御札おふだと、日本を見守る神様「天照皇大神」あまてらすおおみかみ神宮大麻じんぐうたいま(伊勢神宮の御札)をおまつりしましょう。

あなたの家庭の「パワースポット」!

神棚には新しい御札

 豊かな生活が送れることに感謝し、日常の様々な時に神様に手を合わせましょう。家族のつながりが深まります。
 新年を迎えるにあたり、より新しい力、新しい命をいただくため、御札・御守は新しく取り替えます。古い御札おふだ、御守は氏神様に納め、一年を無事に過ごせたことに感謝しましょう。
 御札・御守などは広島・河内神社に初詣の時にお求めください。

河内神社の初詣頒布授与品

願いを結ぶ絵馬・おみくじ

御札おふだ

 河内神社中御札・御札、伊勢神宮の大大麻・中大麻・小大麻、三宝荒神御札の各種御札

御守おまもり

 交通安全・厄除け・合格・開運・安産・健康・病気平癒御守
 河内神社限定携行御守〔幸守り・仕事・健康・年男守・年女守・勝守り・芸能上達ほか〕などの各種御守

破魔矢はまや・熊手くまで ほか

 破魔矢(大・中・小・卓上)、金の破魔矢招福熊手(特大・大・中・卓上)、干支土鈴、神宮暦、神棚(簡単壁かけ)、絵馬、御神籤ほか授与します。

幸せつながる 河内神社  http://kochijinja.org  Copyright(C) 平成19-30年 Kochijinja. All rights reserved.
 〒731-5151 広島県広島市佐伯区五日市町上河内359-1  電話:082-928-2283